サスティナブルな社会を目指して|株式会社シェアテック

株式会社シェアテック

サスティナブルな社会を目指して|株式会社シェアテック

メール

お電話

マリーゴールドとサルビアの苗をついに花壇に植えました!

更新日:2020年04月22日

投稿者:ITS  小泉

 こんにちは。段々と暖かくなりつつありますがまだ肌寒い日もある4月、皆様いかがお過ごしでしょうか。
最近ではコロナウイルス(COVID-19)の影響で、不安な日々が続いていますよね。弊社でも、一部社員のテレワークの実施、全社員マスクを着用、消毒をこまめに行う等、対策を行っています。
 さて、3月の社内ブログでご紹介しましたマリーゴールドとサルビアの種ですが、3月初旬に芽が出てからはどんどん育ち、あっという間に蕾も見え、中には開花している苗もあります。(種が発芽した際の社内ブログはこちら)
蕾が見えるまで育ったということは‥!ご婦人への社長のお心遣いがきっかけで2月下旬頃から始まったこの素敵なプロジェクト、ついに花壇へ苗を植えるときがやってきたのです。

苗を花壇に植えていきます

 ずっと室内で育ててきた苗に、いよいよ外の空気を吸わせてあげます。
花壇の土は、社長と部長が整地してくださり、周りの雑草等は魚住さんが取ってくださりました。

苗の取り出し作業 花植え作業中の十川さん

 花壇の土に等間隔で穴をあけ、苗を取り出し植える作業を行っていくのですが、取り出す作業が意外と難しく、私は非常に苦戦しました。
社長が前日に苗の取り出し方を調べてくださり、フォークを使うと上手く取り出すことができるとのことです。
取り出した苗は、まるでケーキのようで可愛らしかったです。
役割を分担し、どんどん苗を植えていきます。

無事に全ての苗を植えることができました!

無事に植え終わりました 開花前

 無事に花壇に全ての苗を植えることができました。外の空気を吸うことができて苗も心なしか気持ちよさそうに見えます。
これから春の暖かい空気に触れ、さらに育ち花が咲いていく景色が今からとても楽しみです!
お花が育つ様子を楽しみにしていた現在テレワーク中の川口さんにも、出社できる状況になったら是非その景色を見ていただきたいです。
また、これでボランティアのご婦人のご負担を少しでも軽減することができると嬉しいですね。

開花

 コロナウイルスの影響で気持ちが滅入ることもあるかと思いますが、頑張って一緒に乗り越えていきましょうね。

« »